平成27年度福島県高等学校新人体育大会が開幕しました

 2016年1月10日(日)より平成27年度福島県高等学校新人体育大会がいわき市の21世紀の森いわきグリーンフィールドで開幕いたしました。10日(日)は1回戦3試合が行われ、磐城高校、福島高校、平工業高校が勝ち上がり、16日(土)の準決勝にコマを進めました。決勝、3位決定戦は17日(日)に行われます。高校生の熱い戦いをぜひご覧ください。

 

開催日 2016年1月10日(日)16日(土)17日(日)

場 所 21世紀の森いわきグリーンフィールド

組合せはこちらから

 

1回戦の結果はこちらから

 

写真 Nemoto



第8回福島県タグラグビー交流大会が開催されます

 11月29日(日)に伊達市立伊達中学校体育館で第8回福島県タグラグビー交流大会が開催されます。この大会はサントリーカップと同時開催され、近い将来、サントリーカップ出場を目指す小学3年生以下のチビッ子ラガーが出場します。微笑ましいプレーが多くみられる大会です。多くのご来場者をお待ちしております。



サントリーカップ第12回全国小学生タグラグビー選手権大会福島県大会

 11月29日(日)に伊達市立伊達中学校体育館においてサントリーカップ第12回全国小学生タグラグビー選手権大会福島県大会が開催されます。県内の小学生が日頃の練習成果を競い合います。この大会での優勝および準優勝のチームは2016年1月31日(日)に秋田県 秋田市立体育館で開催される東北ブロック決定大会に出場します。

 小学生の熱い戦いをぜひご覧ください。多くのご来場者をお待ちしております。 大会組合せはこちらから



第95回全国高等学校ラグビーフットボール大会福島県大会決勝

 午前中の晴れ間が嘘のように雲に覆われた、いわきグリーンフィールド。冬のスポーツ代名詞である「ラグビー」。11月7日、聖地を目指す高校ラガーメンの頂上決戦が福島県でも行われた。

 ディヘンスの強さが際立つ第1シードの郡山北工業高校とバックスとホワード一体となって展開ラグビーを武器に2年ぶりの花園を目指す第2シードの平工業高校の戦いとなった。

 試合開始から互角の戦いであったが、前半13分に郡山北工業がゴール前5mラックからPR波場が左中間へトライ。ゴールも決まり7-0で郡山北工業がリードで折り返した。後半に入り、終始郡山北工業が平工業陣内での戦いを続けるが、平工業の隙のないディヘンスに得点できない状況が続いた。平工業はグランドを広く使った展開ラグビーで何度も郡山北工業ゴール前まで攻め込んだが、ミスが続き、得点に至らなかった。

 郡山北工業高校は初優勝。福島県代表として12月27日より大阪府東大阪市の近鉄花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場します。

大会結果はこちらから

写真 Sisido

第95回全国高等学校ラグビーフットボール大会福島県大会準決勝

 11月1日(日)にいわきグリーンフィールドで第95回全国高等学校ラグビーフットボール大会福島県大会の準決勝2試合が行われました。第1試合は第2シードの平工業高校と第3シードの福島高校が対戦しました。両校とも一歩も引かない攻防の中、FW戦を制した平工業高校が勝利、第2試合は第1シードの郡山北工業高校と第4シードの磐城高校が対戦し、終始ディヘンスで上回った郡山北工業高校が勝利しました。決勝は11月7日(土)よりいわきグリーンフィールドで開催されます。大会結果はこちらから

写真Sisido

第95回全国高等学校ラグビーフットボール大会福島県大会

 10月24日(土)25日(日)に第95回全国高等学校ラグビーフットボール大会福島県大会の1回戦2回戦が21世紀の森いわきグリーンフィールド多目的広場において行われました。「花園」出場を目指し、県内11校の熱い戦いが開幕しました。 大会結果はこちらから

写真 Shishido&Sakata


2015ジャパンラグビートップイーストリーグ

三菱重工相模原ダイナボアーズVS秋田ノーザンブレッツRFCが開催されます。

 11月1日(日)に2015ジャパンラグビートップイーストリーグ 三菱重工相模原ダイナボアーズVS秋田ノーザンブレッツRFCの試合がいわき市の21世紀の森いわきグリーンフィールドで開催されます。多くのご来場者をお待ちしております。

 

■開催日 2015年11月1日(日)13:00キックオフ

■場  所 いわき市 21世紀の森いわきグリーンフィールド

■入場料  【前売】一般1,000円/学生500円

      【当日】一般1,200円/学生600円

      (中学生以下無料)(全自由席)

■販売所 チケットぴあ・ローソンチケット・セブンイレブン他

■問合せ 福島県ラグビーフットボール協会 高木邦夫

         電話(携帯)090-2368-5513


〇三菱重工相模原ダイナボアーズ ウエブサイトはこちらから

〇秋田ノーザンブレッツRFC ウエブサイトはこちらから



第2回福島県女子ラグビー練習会が開催されました。

 8月29日(土)に二本松市塩沢住民センター体育館において、第2回福島県女子ラグビー練習会が開催されました。今回は安達高校の女子生徒4名、塩沢小学校の児童18名の合計22名でした。準備運動から始まり、パスや対人スキルを学習し、最後はタグラグビーの試合を行いました。女子高校生と小学生の集団なので、最初は実力差が大きく不安を感じていたが、高校生の教え方が素晴らしかった。プレーのコツなど模範を演じたり、対人練習で大切なことなどを小学生に丁寧に伝え、全てを卒なくこなすことができました。試合は、小学生同士のリーグ戦、小学生選抜チーム対女子高校生チームで行い大いに盛り上がり、充実した1日でした。

 今回の練習会の開催にあたり多大なるご協力をいただいた、地元学童クラブの職員のみなさまをはじめ、練習会の参加に快諾をいただいた塩沢小学校の保護者のみなさまに感謝します。(Nemoto)

写真 Nemoto


東京・福島交流タグラグビー大会が開催されます。

 8月1日(土)に二本松市岳温泉内のグランドにおいて東京・福島交流タグラグビー大会が開催されます。昨年に引き続き2日目の開催となり、東京より和泉タグラグビースクールが来県し福島県内の小学生と交流いたします。多くのご参加をお待ちしておりいます。

 和泉タグラグビースクールについての詳細はこちらから

ダウンロード
東京・福島交流タグラグビー大会実施要項
東京・福島交流タグラグビー大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 228.2 KB

県北地区栄養セミナーが開催されました。

 7月9日に県立福島高等学校梅苑会館にて県北地区栄養セミナーが開催されました。この栄養セミナーはFRC代表の馬淵恵氏が福島県の復興支援で高校ラガーマンを対象に「高校ラガーマンのための栄養セミナー」と題して約90分の講習を行いました。今回で2回目のセミナーで約70名の選手や保護者、ラグビースクールの指導者および関係者が熱心に聞いていました。「短期間でも体を大きくすることができる」「真剣に食と向き合う」など食への取り組む重要性などを解いて頂きました。

 今回、貴重なセミナーを開催して頂いたFRC代表の馬淵恵 氏 および関係者には心より感謝申し上げます。


福島県高等学校女子ラグビーフットボール講習会が開催されました。

 6月20日(土)に二本松市の安達体育館において今年度第1回目の福島県高等学校女子ラグビーフットボール講習会が開催されました。今回は平工業高校の女子ラグビー部員1名、安達高校7名の合計8名の選手が参加し行われました。選手、コーチの自己紹介から始まり、タグ取りゲームで準備運動を行い、対人スキル練習、ミニゲームを行いました。ラグビーをはじめて体験する生徒もおり、はじめは戸惑う様子も見られたが、バスケットの対人スキルを応用するなど、工夫されたプログラムが用意され、楽しく講習会を行うことができました。ミニゲームでは初めてとは思えないプレーが多く見られました。福島県ラグビーフットボール協会では女子ラグビーの普及育成にも努めております。興味のある方、観てみたい方、ご遠慮なくお問合せください。福島県ラグビーフットボール協会事務局 (nemoto)


写真nemoto


東芝ブレイブルーパス ラグビークリニックが開催されました。

 6月6日(土)にいわき市勿来鮫川河川敷グランドにおきまして、東芝ブレイブルーパスによるラグビークリニックが県内の高校生を対象に行われました。当日は東芝ブレイブルーパスの選手23名と監督・コーチはじめ12名のスタッフがいわき市を訪れ、選手の中には元オールブラックスのリチャードカフィ選手、タネラウラティマー選手も参加。

 開会式では、東芝ブレイブルーパス選手代表の伊藤真 選手から、選手に向け挨拶を頂き、その後、平工業高校の鈴木真輝 主将が挨拶した後に、クリニックに入りました。県内からは平工業高校、磐城農業高校、郡山北工業高校、安積高校の選手130名が参加し、以下の内容についてコーチングされました。

 ①ストレングス&コンディショニング(体幹) ②ハンドリング ③タックル ④ボールキャリア(コンタクト)

 4セッションを学年ごと3グループが順々に移動していく形で行われました。今回は、基本スキルに絞って実施しました。

 閉会式では東芝ブレイブルーパスの森田佳寿 主将から高校生に向けて挨拶およびアドバイスを頂き、高校生を代表して安積高校の溝井航平 主将より、御礼の言葉をのべました。

 閉会式終了後は東芝の選手より、高校生およびラグビースクールの選手にオリジナルステッカーが配られ、サインをもらったり、一緒に写真を撮ったりと交流を深めました。また、東芝の選手にプレーについての質問をする高校生もたくさん見られ、有意義なひと時となりました。

 今回のラグビークリニックを開催していただいた東芝ブレイブルーパス選手および関係者の皆様に心より感謝申し上げます。(Takagi) 


写真 Takagi


「チャレンジデー」ファイナルイベントでタグラグビーが行われました。

 伊達市で今年で第3回目の開催となった「チャレンジデー」が5月27日(水)に伊達市保原町の保原総合公園で開催されました。第1回目よりファイナルイベントでタグラグビーが行われ、大人から子供まで多くの市民がタグラグビーを体験しました。

 チャレンジデーとは、毎年5月の最終水曜日に世界中で実施されている、住民参加型のスポーツイベントです。

この日は、人口規模がほぼ同じ自治体同士が、午前0時から午後9時までの間に、15分間以上継続して何らかの運動やスポーツをした住民の『参加率(%)』を競い合います。

対戦相手に敗れた場合は、相手自治体の旗を庁舎のメインポールに1週間掲揚し相手の健闘を称えるというユニークなルールが特徴です。

年齢や性別を問わず誰もが気軽に参加でき、『住民の健康づくり』や『スポーツ振興』、『地域の活性化』のきっかけづくりに最適なスポーツイベントです。

 今回の対戦では伊達市が沖縄・豊見城市と対戦し、最終参加率は伊達市が全人口の50.9%の3万2393人、豊見城市が15.2%となり、伊達市が勝利しました。

写真 Tomita


第26回会津若松ロータリークラブ旗 福島県少年ラグビー親善大会のお知らせ。

 来る5月31日(日)に会津若松市の会津大学グランドにおいて第26回会津若松ロータリークラブ旗 福島少年ラグビー親善大会が開催されます。県内の小学生ラガーマンの熱き戦いをぜひご覧ください。


東芝ラグビー部によるラグビークリニック開催決定!!

 来る6月6日(土)にいわき市鮫川グランドにて東芝ラグビー部によるラグビークリニックが開催されます。今回は県内の高校生が対象で、3回目のクリニック開催となります。有名選手も多く参加する予定です。ぜひ多くのご来場者をお待ちしております。


開催日時  2015年6月6日(土) 13:30~15:30

開催場所  いわき市鮫川グランド  〇雨天時:いわき明星大学グランド

対   象  県内に住む高校生


相模原ラグビースクール福島遠征交流事業

「伊達市と神奈川県相模原市の子供たちのスポーツを通じた交流」が開催されました。

 5月16日(土)17日(日)に神奈川県相模原市の相模原ラグビースクールとざまタグラグビークラブ、日野タグクラブが福島県伊達市および福島市に訪れました。16日(土)は伊達市霊山町こどもの村で伊達ラグビースクールと交流し、17日(日)には福島市のあづま総合運動公園スポーツイベント広場で「ダイナボアーズ杯第7回福島県タグラグビー交流大会」に参加しました。天候にも恵まれ、充実した2日間でした。

交流会・大会の様子はこちらから    

〇交流会の様子がインターネットテレビで放映されています。ぜひご覧ください。


第68回福島県総合体育大会ラグビーフットボール競技少年の部が開催されます。

 5月12日(火)に第68回福島県総合体育大会ラグビーフットボール競技少年の部の組合せ抽選会が松韻福島高校で開催されました。5月23日(土)24日(日)29日(金)30日(土)の4日間の日程であづま総合運動公園補助陸上競技場とスポーツイベント広場で開催されます。花園予選の前哨戦です。多くのご来場お待ちしております。組合せ結果はこちらから


2015あづまラグビーフットボール交流大会が開催されました。

 5月2日(土)3日(日)4日(月)の3日間、あづま総合運動公園スポーツイベント広場と聖光学院高校のラグビー場で「2015あづまラグビーフットボール交流大会(高校の部)」が開催されました。春の強化シーズンに毎年開催されており、毎年多くのチームに参加していただいております。今年は、延べ18チームが参加いただきました。心より感謝申し上げます。

 参加校:新潟県 新発田南高等学校   

     宮城県 仙台第一高等学校 古川高等学校 仙台東高等学校 利府高等学校 古川工業高等学校 

         東北学院高等学校 宮城水産高等学校 白石工業高等学校 

     山形県 鶴岡工業高等学校 日大山形高等学校 山形南高等学校

     福島県 安積高等学校 日大東北高等学校 安達高等学校 松韻福島高等学校 東稜高等学校 聖光学院高等学校


伊達市役所に三菱重工相模原ダイナボーズのユニホームが展示されました。

 4月20日(月)に三菱重工相模原ダイナボアーズの石井チームディレクター、松永事務局、森田事務局と特定非営利法人相模原市ラグビーフットボール協会の井出代表が伊達市役所を訪れ仁志田昇司伊達市長と湯田健一伊達市教育長に表敬訪問を行いました。

 今回は5月16日(土)17日(日)に伊達市の子供たちと霊山こどもの村とあづま体育館で相模原市ラグビースクールと交流会およびタグラグビーの大会を告知するために訪れました。

 三菱重工相模原ダイナボアーズの石井チームディレクターが仁志田市長にユニホームを手渡し、仁志田市長と湯田教育長より歓迎の言葉をいただきました。

 ユニホームは伊達市役所本庁1階シルクホール入口にその時の様子を記したパネルと展示してありますのでぜひご覧ください。



ダイナボアーズ杯第7回福島県タグラグビー交流大会のお知らせ

ダイナボアーズ杯第7回福島県タグラグビー交流大会が5月17日(日)にあづま総合運動公園スポーツイベント広場にて開催されます。今大会から三菱重工相模原ダイナボアーズの特別協賛および特定非営利法人相模原市ラグビー協会の協力のもと盛大に開催されることになりました。今大会ではダイナボーズの選手8名が大会を盛り上げていただける、今までにない大会となります。多くの皆さんのご参加と、ご来場をお待ちしております。


日  時:平成27年5月17日(日)8:30開会式

場  所:あづま総合運動公園スポーツイベント広場

主  催:福島県ラグビーフットボール協会

特別協賛:三菱重工相模原ダイナボアーズ

協  力:特定非営利法人相模原市ラグビーフットボール協会


詳細実施要項はこちらから

 


第4回福島県7人制ラグビーフットボール大会が開催されました。

写真 Sakata

 5月25日(土)26日(日)29日(水)の3日間の日程で第4回福島県7人制ラグビーフットボール大会「ふくしまセブンス」が開催されました。高校の部では福島高校が初優勝。一般の部では日本工機が3年連続の優勝でした。福島高校は7月18日より開催されるアシックスカップ全国高校7人制ラグビーフットボール大会に出場します。大会結果の詳細はこちらから


BlueBridge Education福島県復興支援活動ラグビークリニック

写真 Nemoto&Matui

 BlueBridge Education福島県復興支援活動ラグビークリニックが4月5日(日)6日(月)の2日間開催されました。英国ケンブリッジ大学のOBおよび現役学生による復興支援活動でラグビークリニックや英会話教室が福島県の県北地区の高校生を対象に行われました。5日(日)は生憎の雨でラグビークリニックが急遽中止になり、聖光学院高校ラグビー部と英会話教室を兼ねた会津若松市の観光にマイクロバスで行ってきました。道中、自己紹介やラグビーのポジションについて話したり、観光地では慣れない英語で鶴ヶ城の案内や歴史について共に学びました。翌、6日(日)は福島市の荒川河川敷公園でラグビークリニックを行い、ラグビー発祥の地英国の本場のラグビーを教えていただきました。午後からは場所を福島高校同窓会館に移し、英会話教室を行いました。文武両立の充実した2日間を過ごすことができました。

 今回、このような機会を与えてくれたBlueBridge Educationの皆さんと株式会社スズキスポーツには心より感謝いたします。