写真 Sisido

   Challenge to the future of Fukushima




 福島県ラグビー協会では県内6地区でタグラグビー教室を開催しております。

 タグラグビーは、タックルやスクラ ムなどの接触プレーをなくした簡易 ラグビーで、性別や年齢を問わずだ れでも安全に楽しむことができます。 プレーヤーは腰に付けた「タグ(ビ ニール製のリボン)」を取られるとパ スしなければならないルールです。楕 円形のボールを抱えて、自由に走り 回り、相手の陣地(ゴールライン)に ボールを持ち込んで置くことで点が 入ります。得点の仕方もやさしく、ス ポーツはちょっと苦手という子でも、 最初からゲームを楽しむことができ るNewスポーツです。

 運動の苦手な子どもや俊敏性や反射神経を向上させたい子供はもちろん、運動不足のお父さんやお母さんも気軽に楽します。



組合せはこちらから